《完全版》 認可保育園の入り方/選び方

認可保育園に入る工夫事例4

神奈川県在住です私は3人の子供がいますが 全員 認可保育園でした通い始めた歳は 上から 1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月です1ヶ月って早すぎる感じですが その子が最初に入った園はそれが可能でした。

現在 横浜の認可保育園は 待機児童が千人を超えてるとか…待ってる間に小学生になってしまいますね

もちろん 今は大変なことになっていると思いますが、やはり昔も スムーズな入園にはコツがあったような気がします。うちがアピールしたのは とにかく働かないと生きていけないということです。オーバーかもしれませんが それぐらいのほうがいいと思いました。

認可保育園て それぞれが ある程度離れた場所にあるのでやはり希望は大事です。入園したいところが決まっていれば そこ一筋で申し込むのがいいです。駅の近くとか 人気のある園の場合 第二希望がある人に対してはおそらくそちら側にまわしてしまうでしょう。

絶対そこじゃなくてはダメ!という強い気持ちが必要ではないでしょうか。あとは すでに仕事が決まっていて 働かないと生活できないことを伝えることは大前提として、祖父母なども忙しくて 見てもらう時間が無いことのアピールも大事です。切羽詰ってることを伝えなくてはいけません。

私は そういう話を 先輩ママから教えてもらいました。今はインターネットで情報も多いですが 当時はそういう時代ではなかったので利用していません。

実際に近くで お子さんが園に通われている方に入園事情を聞くのが最善ではないかと思います 。


求職中/休職中や共働きでも入れる、待機児童時代の倍率・点数・コネ・裏口・クチコミ(口コミ)情報に左右されない入園方法
Return Top