《完全版》 認可保育園の入り方/選び方

認可保育園への入り方(体験談2)0歳児から2歳児までの保育園にあずける

“さいたま市の認可保育園に2歳児から入園しました。

点数は計算していなかったのでよくわかりませんが、家族が正社員の夫と派遣社員の私と子供(2歳)、私は月~金のフルタイム(8H)、両祖父母遠方、既にナーサリールーム(無認可園)に預けていたという条件でした。

最初に申し込みをしたのは1年前の子供が1歳になったばかりの頃で、「求職中」という立場でした。結果は予想通り「不承諾」。それで市指定のナーサリールームに預けていたのです。

さいたま市の場合は、合計点数の高い順から並べ、1位になった人から順番に希望の園(申込書には5園まで書ける)に当てはめていく、というふうに決めているそうです。

ですので、少しでも点数を高くし、上位になることが認可園へ入園するための大きなポイントになると思います。結構しっかりとしたルールに基づいて入園の可否を決めているようなので、頼み込んでどうにかなるとか、裏技をつかってどうこうとかそういうものでもなさそうです。

点数表は市役所でもらえるので、それを参考にしながら勤務時間の調整をしたりすることは出来ると思います。点数の境目で下のランクになってしまうなら、勤務先に掛け合って1時間多くしてもらうとか・・・。

それと、認可園でも0歳から2歳までしか預からない私立の認可園というのがあります。そういうところは人気がやや低いのでとりあえずそこに入園し、3歳になるときに優先的に認可園へ転園という方法もあるかも。3歳時クラスに上がるとき、そういう経緯で入園してきた子が3人ほどいました。参考になるとよいのですが。


求職中/休職中や共働きでも入れる、待機児童時代の倍率・点数・コネ・裏口・クチコミ(口コミ)情報に左右されない入園方法
Return Top